初心者のブログ1年目の収入はどれくらい? 1年間の収益を振り返ってみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正確にはあと2週間くらいで1年なので、継続期間に関してはあまり正確ではないですね。

2017年はブログの運営を始めた年です。

先月(2017年12月)の収益が確定して正確な数字が出たので、年明けてしまいましたが2017年の収益を振り返ってみることにしましょう!

初心者が1年ブログを続けたらどれだけ収益を伸ばせるのか?
ということで参考にしていただければと思います。

ブログに関して1年でやったこと

まあ1年続けたと言っても色々あるわけです。

ガチでやっている人なら僕が1年でやったことを半年もかからずにできるでしょう。

早い話がブログのスペック次第で数字が参考になるかどうか決まると思うので、公開できる範囲でやったことを公開していきます。

取得したドメイン数

取得したドメイン数は7個です。
単位よくわからないですけど、7です、7。

そのうち成果が一度でも発生したドメイン数は5かな。
ちなみに成果が発生していない2つのドメインのうちの1つはこのブログで、もう1つはほとんど手をつけていないドメインです。

ここで毎月報告しているブログ以外はほぼ放置で、まあほとんど成果も発生していなのであまり参考にしなくてもいいと思います。

更新した記事数

ざっくりとした数字ですが、たぶん400記事くらいだと思います笑

1日1記事以上のペースではあるんですが、ドメイン7個あって400記事なので、かなり怠慢なペースと言えるでしょう。

ご想像の通り、分散される分2017年後半はクローラから見たらほとんど更新されていないドメインだと思われたはず。

個人的には余裕がない限り1つのブログを集中的に更新する方がいいと思います。

僕が複数に分けているのは、SEO対策ではなく関連性の薄い内容の記事を一つのブログで扱う形式があまり好きじゃなかったからですね。

ジャンル統一されている方がサイト構築もしやすいし、読者も見やすいんじゃないかなあ。

僕自身のスペック

初心者って言ってるけど、どの程度の初心者なのか?ということを少し。

元々システムインテグレーターという仕事を退職して、ブログ始めました。

プログラマーとかシステムエンジニアとかの親戚だと思っていただいて大丈夫。
要するにプログラミングに関しては、初心者に毛が生えていました。

ただ、Wordpressを勉強したのは退職後ですし、HTML/CSSとかPHPとかも勉強したのは退職後です。

実際そこまで大仰なことやっていないので、そのスキルが活かせているかどうかは微妙なところ。
WP使えれば収益は上げられると思います。

あ、でもあれだ。
アフィ記事量産用のツールはVBAで作りました。

なんでVBAなのか?

理由はJS苦手だからです。
改めて勉強するよりは使えるスキル使っていきたいと思った結果。
これも怠慢だあ。

そしてこのツールでストレスや労力を抑えつつ記事量産できるようになったので、2017年後半は大いに役立ってくれました。
まあ普通の人に影響ありそうなのはこれくらいです。

ですが、記事書くのは時間かけるだけで解決する問題なので、やっぱり僕は誰にでもできることしかやっていないと思います。

1年目の収益まとめ

まずはとりあえず前回までの収益をまとめてみます。

2017年1月 ブログ開設
2月 2106
3月 7632
4月 7099
5月 15411
6月 17090
7月 17246
8月 19397
9月 33048
10月 53398
11月 85418
合計 257845

1万円の壁を突破するのに4ヵ月かかりました!

ちなみに2ヵ月目でブログを3つに増やして運営していました。
最初の頃はほぼアドセンスに収入を頼っていましたね。

1万円を越えたあたりからアフィリエイトに手を出し始めるのですが、ご覧の通り次は2万円の壁。

1万円台が4ヵ月続きましたね。

9月にしてようやく3万円に到達。
ここまで8ヵ月かかっています。

ですが、そこからはもう右肩上がりに伸びていって11月は10万円まであと一歩というところまできました。

それでは先月2017年12月の収益はどうなったのか…。
あ、いつもならアクセス数とか記事数とかも公開しているんですが、いいよね、めんどくさいし!

2017年12月の収益公開

アドセンス:25000円(だいたい)
アソシエイト:2636円
A8.net:11835円
afb:77896円
クローズドASP:2970円
Amazonギフト券:60000円

合計:180337円

(  ゚ ▽ ゚ )

やばい(語彙不足)

2017年12月は11月に比べまさかの倍以上という結果になりました。
いやここまで増えるとは!

本当に自分でも信じられません。
そしてこの結果を踏まえて2017年の収益を出してみると、438,182円。

なかなか良い数字になってくれました。
この数字から導き出される結論は、初心者でも続ければそれなりの収益をたたき出せるということですよ!

ただ、始めたばかりの頃は本当に数字が伸びません。
それは単純にドメインパワーがないこととアフィリエイトのノウハウの蓄積がないからなんですが、これも続けていればだんだん培われていくもの。

情報を仕入れたり勉強したりするのは大事ですね。

何をやってここまで伸びたのか?

収益の増え方を見れば分かるとおり、どちらかといえば僕はコツコツ積み重ねてきたタイプだと思います。

センスの塊みたいな人は1年目でとんでもないアクセス数叩き出して、いきなり嫉妬さえ覚える程の収益を上げます。

そりゃPVあれば収益だって如何様にもできる。
僕のセンスのなさはドメイン7個も取ってるのに全サイト合計しても月間10万PVいかないことからして明らかなんですよ。

なので少ないPVで如何に収益を最適化するか、少ないPVでも稼ぐ方法は何かを突き詰めて考えました。

その結果、正直よく分からなかったです。
色々調べたんですが、PVが伸びてきた記事に広告貼るのはそもそもPV稼げる記事なんてないしPV稼げないから困ってるわけだしって感じです。

あとはアドセンスの貼る位置とかそういうのありますけど、それほど実感がありませんでした。

最終的に僕が行き着いたのは、ごちゃごちゃご託並べてる暇あったら記事更新すりゃいいやってことで、ぶん殴るかのような勢いで記事量産ツール作りました。

1日5PVの記事でも100記事あれば500PVっていう何かどこかで見たことあるような方法に戻ってきて、結局それが一番数字に反映されたと思います。

これだとアドセンスはあまり伸びないんですよね。
でもその代わり、アフィリエイトはやっぱり伸びると思います。

それまでコンテンツSEOを信奉していてアフィ記事1つ書くのに何時間もかけていました。

結果、そうした記事がどれほどのアクセスになっているのか?

5ヵ月くらい経ってもよくて30PVくらいです。
ひどいやつは1桁ですよ。

その数時間で量産記事なら10記事上げられるわけで、その10記事全部に同じ入口の広告貼ってあげれば時間かけて書いた記事よりもPV稼げると気づいてしまったわけです。

しかも記事によっては、時間かけた記事よりもアクセス多いからね…。

身も蓋もないやり方なのでおすすめはしたくないですし、あくまでも僕にはこのやり方が合っていたという事実として参考にしてほしいのですが、結局センスない凡人の僕らは記事増やす以外にやることないと思うんですよね。

まあまだ初心者を脱しきれない1年生ですし、この程度の収益で説得力も何もないので具体的な方法論とかはまとめませんが、僕としては記事増やそうぜ!とだけ言っておきます笑

あ、もちろん量産記事だけじゃなくて普通の記事も書きますけどね。
案件によっては量産なんてできない案件もあるので。

2018年の目標

とりあえず12月の収益は維持したいです。
でも収益の内訳にあるAmazonギフト券ってボーナスみたいなもので、来月はともかく再来月からはほぼゼロになっちゃうんですよね。

その時にどれだけ他で稼げているか…勝負所ですね。

そして1年で月収18万いけたので、単純に考えればもう1年で+18万にできると思うんです。

ノウハウの蓄積を加味して2018年は月収40万円到達を目指します。

以上、調子乗ったこと書いておいて来月数万円くらいにまで下がったらどうしようwww

とりあえず来月も10万以上維持できたらいいな…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。