afb(アフィリエイトb)で初めて成果が発生したので、どんな記事で発生したのか書いてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブロガーにはA8.netと並んでお馴染みのアフィリエイトbについての記事を書いてみます。

僕が本当に何も知らなかった頃は、『アフィリエイトb』はアフィリエイトに関する手法的な何かで、『アフィリエイトa』があるのだと思っていました。

ありません。

『アフィリエイトb』って何?
という方のために簡単に説明しておくと、A8.netと同じでブログに貼る広告を仲介してくれるASPというサービスです。

このブログの読者層はアフィエイトにそこそこ詳しい層を想定しているので、今さら「アフィリエイトbとは?」みたいな見出しは作らないことにします。

そして今さらなんですが、どうやらアフィリエイトbは2017年4月に「afb(アフィビー)」にサービス名称を変更しているようです。
略称として使われているのは知っていましたが、成式名称になったとは…知りませんでした。

これまでの成果

まずはちょっとあらすじ。

先月から本格的にマネタイズを始めました。
アドセンスはもちろん最初から使っていて、マネタイズするまではブログの収益の大半をほぼアドセンスに頼っているような状態でした。

先々月にもA8.netは微妙に使っていたのですが、たまたま書きたい記事に都合良く広告があったから載せたという普通の発想で、発生も少額。

先月のマネタイズで既存記事にも広告を貼るようになったので、ASPの収益がアドセンスを大きく上回ることになります。

その結果がこちら。

初心者ブログでマネタイズ? 5ヵ月目のアクセス数と収益を発表!

余談ですが、この記事で話題にしているWP2ブログのPVが今月になってまだ伸び続けているんですよね…。
絶賛放置中なのに…。
嬉しいのですが、マネタイズのしようがなくて本当に困っています。

どんな記事に貼ったのか

さて、話戻ってafbの話。

僕が導入したafbの案件はたった一件です。
上記の収益報告でも触れているのですが、WP1ブログの月2000PV弱稼いでくれる記事に貼りました。

2000PVあればもっと発生してもいいのでは?

僕もそう思います。
これは第一に僕の実力不足が原因で、第二にマネタイズしにくい記事じゃないかなあという。

たとえば「葱坊主ってどんな植物だろう」と思っている人が、「葱坊主」ってぐぐって検索一位の記事をクリックしますよね。
その記事を読んで「あー葱坊主ってこいつのことなのね。へ~勉強になったわ」となった後に広告を見つけてクリックするのかって話なんですよね。

「検索ワード=質問、記事=答え」になっている記事ってPVは多くても成果発生までが困難な印象があります。

なぜなら、記事を読めばユーザーの悩みは解決してしまうわけで、記事内容からどんな人が読みに来て、そういう人たちが何に悩んでいるのかを改めて推測し、適切な導線をしかけて記事と関連のある悩みを抱えていることを思い出してもらって、その上で誘導しなければ成果発生まで辿り着けないはずだからなんですよね。

これ真面目に実践したら字数の少なさで悩むことは絶対になくなります。

そして今回僕がafbの案件を導入した記事は、そういう「検索ワード=質問、記事=答え」という難易度の高い記事でした。

貼ってから発生するまでの期間

貼ってから発生まで10日間かかりました。

その間のPV数は600~700PVくらいですかね。
PCとスマホでクリック率に1%以上の圧倒的な開きがあって、PCの方がクリック率は高かったです。
(スマホは文字リンクだとクリックされにくいのかな…)

発生したのはスマホの方ですけどね。

1件で約1000円なので、アフィリエイトとしてはわりとよくある金額だと思います。
あとはこれが確定してくれればいいですが、10日間でやっと1件ではちょっと心許ない。

この額だと複数件バンバン発生してくれないといい収益にはならないですよね。

ていうかもうまぐれレベルです。

記事内容が「検索ワード=質問、記事=答え」の記事でこれ以上発生させるためには、まだまだ勉強する必要があるのかなと思ったりしています。

ASPを複数使用する目論見

A8.netで収益発生してるんだからそれ使えばいいじゃんと思いますよね。
特に僕みたいに収益の少ない初心者は、確定額が少なくて振り込み金額に1ヵ月で辿り着かない場合が多いので、リスク分散のためにASPを分けるとか言ってる暇あったら記事を書けって話になります。

ですが今回は最大の問題である「貼りたい広告がA8にない」のが理由でした。

このようにASPごとに扱っている広告が違ったり、単価が違ったりという話はよくあるのです。
A8にあるものがafbにないこともよくあります。

僕がマネタイズするようになって意識するようになったのは、書いた記事に合う広告があるかどうかなので、複数のASPで案件を探すのは必須事項でした。
やっぱり多くの案件を隅から隅まで眺めてみることが、収益発生への第一歩になるのかなと思ったりします。

A8.netはASP最大手と目されるASPで広告も豊富ですし、afbも同様で僕のようなニッチな記事を扱うブログでもかゆいところに手が届くASPです。
そして個人比では管理画面が一番使いやすいASPでもあるのが、afbです。

おすすめです…という話でした。

今後、他のASPでも収益が発生するようなら紹介していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。